当サイトはIE(InternetExplorer)ではサイト内の動きが正常に表示されないことがあります。

機構についてAbout DMO

経営理念

私たちは、佐渡の文化、歴史、その風土から生まれた先人の知恵や地域の声を活かし、佐渡全体を観光地として経営する視点を持って、明るい未来を創造し、地域の利益のためのプラットフォームとなる活動をしてまいります。

経営方針

佐渡の資源を掘り起こし、地域にとっての価値を高める結果に対して約束します。

代表挨拶Message

平素は一般社団法人佐渡観光交流機構に関しまして、格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。この度、お客さまにより便利にご利用いただくため、オフシャルホームページを開設いたしました。

平成30年3月30日に地域DMOとして観光庁より登録され、4月1日より、(一社)佐渡観光協会と(一社)地域交流ネットワークが合併し、(一社)佐渡観光交流機構が発足いたしました。経営理念として「私たちは、佐渡の文化、歴史、その風土から生まれた先人の知恵や地域の声を活かし、佐渡全体を観光地として経営する視点を持って、佐渡の明るい未来を創造し、地域の利益のためのプラットフォームとなる活動をしてまいります。」と制定し、経営方針は「佐渡の資源を掘り起こし、地域にとっての価値を高める結果に対して約束をします」と制定しました。

最近の観光は団体旅行から個人旅行へと変化しています。そのため個性ある観光による地域づくりを目指していかなければなりません。交流機構としましては、佐渡を4つのエリア&自然のエリアに分け、特徴化し、滞在型観光、体験型観光に結びつけて行きたいと考えております。
今後とも多くのみなさまにご利用いただけるよう、内容の充実を図ってまいりますので、ご活用いただけますよう、よろしくお願いいたします。

理事長本間 雅博(佐渡連合商工会会長)

専務挨拶Message

佐渡は世阿弥や順徳天皇、日蓮に代表される文化的な環境、佐渡金銀山から北前船における能や芸能、寺社仏閣、食文化に代表されるたくさんの人が集まってきた、日本のダイバーシティだったといえる場所です。
またジオパークに登録されている風土は、寒流と暖流の境目にあり、棚田やトキのストーリーに裏打ちされたお米や日本酒、りんごやミカンが一緒に取れるフルーツ王国でもあり、日本海は佐渡の生け簀と称される豊富な種類の魚が獲れる、実に多様性かつ日本の縮図といわれる場所です。

これまではその資源を活かしきることができなかったのが、この近年の観光客減少につながってきたと思います。
2018年4月より発足した地域づくり法人(DMO)として、きちんと調査検証をし、佐渡ならではの資源の発掘、地元の関係者との連携を行うことで、豊富な地域資源を結合、コラボレーションし、地域の利益のためのプラットフォームとして、新たな多様性かつ持続可能な島として、暮らすように旅することができる佐渡国としてしっかりブランディングをしてまいります。

専務理事
清永 治慶

会社概要Company

名 称
一般社団法人 佐渡観光交流機構
(英文名:Sado Tourism Association)
住 所
佐渡観光案内所 ビジット・ジャパン案内所 FreeSpot
〒952-0014 新潟県佐渡市両津湊353番地(佐渡汽船ターミナル内)
Tel:0259-27-5000 
Fax:0259-23-5030

相川観光案内所
〒952-1562 新潟県佐渡市相川三町目浜町18 きらりうむ佐渡内
Tel:0259-74-2220 
Fax:0259-74-3321

南佐渡観光案内所
〒952-0604 新潟県佐渡市小木町1935-26
Tel:0259-86-3200 
Fax:0259-86-2237

事務本部
〒952-0011 新潟県佐渡市両津夷384-11(あいぽーと佐渡内)
Tel:0259-23-5231 
Fax:0259-23-5232
事 業
  1. 観光情報の発信、誘客宣伝、案内に関する事業
  2. 地域産業における観光資源の開発と活用、保全に関する事業
  3. 観光産業に関する市場調査、統計事業
  4. 着地型旅行商品の開発と販売に関する事業
  5. 旅行業法に基づく旅行業及び旅行業者代理業
  6. 観光に関連する公共施設の管理運営に関する業務
  7. 外国人観光客誘客促進に関する事業
  8. その他この法人の目的を達成するために必要な事業
役 員
[理事長]
本間 雅博(佐渡連合商工会会長)

[副理事長]
村山 優樹(新潟交通佐渡(株)代表取締役専務)
山田 久志(佐渡観光旅館連盟 副会長) 
事務局
[専務理事]
清永 治慶

[常務理事]
加藤 透

[職員数]
27名(令和元年11月現在)
情報公開
  1. 定款
  2. 正味財産増減計算書
  3. 貸借対照表
  4. 財産目録
  5. 佐渡観光交流機構 役員名簿
  6. 令和元年度 事業報告
  7. 令和元年度 収支決算書
  8. 観光地マスタープラン

組織図Organization

沿革History

1934年
佐渡観光協会設立
2006年4月
10市町村観光協会と統合
2007年3月
社団法人佐渡観光協会移行
2008年5月
佐渡地区農山漁村体験推進協議会設立
2013年4月
一般社団法人佐渡観光協会移行
2013年9月
一般社団法人佐渡地域観光交流ネットワーク設立
2018年4月
一般社団法人佐渡観光交流機構設立
(一社)佐渡観光協会、(一社)佐渡地域観光交流ネットワーク統合

機構へのアクセスAccsess to SADO DMO

事務本部
〒952-0011 新潟県佐渡市両津夷384-11(あいぽーと佐渡内)
Tel:0259-23-5231 Fax:0259-23-5232

Contact

お気軽にお問い合わせください